雨漏りした所を元通りに!!

主に、関西一円の防水工事を行っております。
マンションや戸建住宅、学校など様々な建築物で作業を行っており、シート防水や塗膜防水、コーキングや外壁下地補修などの施工を請け負っております。
一緒に作業を行う会社様とのコミュニケーションもしっかり取りながら、明るく楽しい職場作りを心がけながら、作業に勤しんでおります。

事業内容

各シート防水工事

塩ビシートやアスファルトシートなど、シートを貼り付けて施工する防水工事です。ビルの屋上や外階段などといった共用部でよく使用されています。

バーナーなどで繊維を溶かしながら、貼り付けを行います。

塗膜防水工事

ウレタン樹脂やビニルエステル樹脂といった特殊な合成樹脂を使用した防水工事です。外壁や床、室内など様々な用途で使用されています。

建物の状況や用途に合わせて、最適な樹脂を選定し施工します。

シールコーキング工事

外壁や床に使用されるボードやタイル同士のつなぎ目、またはサッシの金具と壁のつなぎ目などをシーリング材で埋め、水漏れを防ぐため工事になります。

外壁下地補修工事

塗装・防水施工を行うにあたり、下地面の補修工事を行います。
凸凹や亀裂、欠損やピンホールなどを整え補修する事で、建物の寿命を延ばすと同時に、その後の塗装工事や防水工事等の仕上がりに大きく影響する作業になります。